iPadの通信はモバイルルーターを選んでおけば間違いなし!

iPadを購入したよ!

まず考えるのは、どうやってインターネット回線へ接続するのか?ではないでしょうか。

皆さんがお持ちのスマートフォンは購入した時からネット回線へはつながっています。

タブレットを通信する方法は大きく分けて、

・SIMカードを差し込み通信

・WiFiを使って通信

の2つの方法があります。では、詳細を下記していきます。

目次

タブレットには通信タイプがあります

まず抑えておいてほしいポイントが、

タブレットは製品により通信方式の違いがあります。
※通信方式を間違えると通信ができないこともあり注意

詳しくは、下記2パターンの通信方式が存在します。

①WiFi版 タブレット

WiFiを使用しないとインターネットが使えないタイプ。

・自宅にネット回線を引いていて外でタブレットを使わない方

・タブレットとは別にモバイルルータを契約している方

 →上記の方にオススメです。

メリット…LTE版と比較し、本体価格が安いこと

デメリット…SIMカードを使用できない(外では使いにくい)

WiFiとは?
→無線の接続方式のこと。
家の中のネットワーク対応端末(パソコン、プリンタなど)をWiFiモバイルルータで無線接続できるようになり、これまでケーブルが届かなかった場所でもインターネット利用が可能に。家族それぞれのスマートフォンを同時接続することも可能です。

②LTE版 タブレット

WiFi版の機能に加え、SIMを使用しインターネット接続が可能

・自宅にネット回線を引いていない

・外でもタブレットを使いたい

→上記の方にオススメです。

メリット…WiFi+LTE(SIMカード通信)の機能あり

デメリット…WiFi版タブレットより高価

LTEとは?
→携帯電話用の通信回線規格のこと。
LTEを利用できるのはスマートフォンやタブレットなどのモバイルデバイスに限定され、主にドコモなどの携帯電話会社が所有する基地局をアクセスポイントとして電波を飛ばしています。

SIMとは?
→加入者を特定するためのID番号が記録されたICカードのこと。
携帯電話やタブレットに差し込むことで電話やインターネットが利用できるようになる。種類は標準SIM、microSIM、nanoSIMとあり、最新機種の多くがnanoSIM。

タブレットを使用する場合、家で使用する機会が多ければWiFi版がおすすめです。

外で使用するのならLTE版タブレットがおすすめ

外出先ではタブレットをサッと取り出し、調べものやカメラ撮影、メールをしたいですよね。

タブレットをメイン(単独機)として使用したいのであれば、LTE版タブレットがおすすめです。

なぜなら、LTE版タブレットへSimカードを差しておけばそれだけで使用ができるからです。

モバイル端末やスマートフォンを使用したテザリングなどを使用するとなると、タブレット以外の端末も持ち歩かねばならず不便です。

屋内での使用が多いのであればWiFi版タブレットがおすすめ

一方、タブレットをあまり外に持ち出さない場合はWiFiタイプがおすすめです。

タブレット使用が、WEBサイト閲覧、動画視聴、ビデオ電話、読書などがメインの場合はWiFi版タブレットが最適。

これらを目的としてタブレットを購入された方が多いのではないでしょうか?

屋内での使用がメインであれば、家にWiFiルータがあれば不自由なくタブレット通信が可能です。

タブレットを手に入れた際に契約すべき通信

タブレットを使い始めた際は、

まず、モバイルルーターを契約することをお勧めします。

モバイルルーターとは、GMOとくとくBBに代表される会社から販売されているものです。

このモバイルルーターさえあれば、家の中でも外でもWiFi通信が可能です。

モバイルルーター契約時のおすすめプロバイダ

上記をオススメする理由は下記です。

・契約料金が比較的安い

・モバイルルーターを選択すれば屋内だけでなく外でも使用可能

・すぐ使用できるようになる(最短で契約申し込み翌日に端末が届く)

携帯電話のデータ通信量に余裕があればテザリング通信も

また、スマートフォンのテザリング通信を活用するという手もあります。

テザリング通信とは、例えばスマートフォンからWiFi電波をタブレットへ飛ばし、タブレットが通信可能となる形です。

上記で紹介したモバイルルータが必要ないのでは?、と思われる方もいらっしゃると思いますが、テザリング通信にもデメリットがあります。例えば、

・スマートフォンのデータ通信容量を使用
 →データ通信プランの見直しが必要な可能性あり

・スマートフォンの電池持ちが悪くなる
 →モバイルバッテリー等を持ち歩く必要

などがあります。

選択に悩んだらモバイルルーターを

タブレットをインターネットに繋ぐには多くの方法がありますが迷ったら、

モバイルルーターを契約しましょう!

持ち運び可能なモバイルルーターであれば家の中に置いて使用したり、外出の際に持って出かけたりすることができ便利です。

タブレットをどう使用するかで最適な通信方法は変わってきますが、モバイルルーターを選んでおけば間違いはないです。

せっかく購入した高価なタブレットだと思いますので最適な通信方法を選び、使いたおしてください!

この記事を書いた人

休日に子供と遊ぶのが好きな名古屋在住のサラリーマン。仕事、プライベートに役立ててもらえる情報を発信していきます。

コメント

コメントする

目次
閉じる