おトクなインターネット回線を選ぶなら >>

【もう悩まない】ドコモでんきは楽天でんきと比べてお得?ドコモでんきがオススメな人はこんな人!

NTTドコモが電力事業に参入し、2022年3月1日より「ドコモでんき」の提供をスタートします。

ドコモユーザだけどお得になるかな?

今、楽天でんきを使っているけど乗り換えた方がよい?

これらを検証してみます。

より安い電力契約プランを探しているドコモユーザの方にお得なプランを紹介。

今回の記事では「ドコモでんき」を使うとどれくらいお得なのかを調べていきます。

目次

ドコモでんきのプランはGreenとBasicの2種類

ドコモでんきGreen

再生エネルギー由来のCO2排出量実質ゼロ(※)のでんきプラン。※LNG火力などの電源に非化石証書を使用することでCO2排出量実質0

ドコモでんきBasic

料金そのまま(※1)、dポイント還元で今よりおトクなでんきプラン

今のところNTTドコモでは「Basic」「Green」の2種類の電気料金メニューが発表されています。

両プランとも従量単価(=電気を使用した分の単価)は各地域の大手電力会社の規制料金メニュー(=従量電灯A/B/C)と同じ。

東京電力等の電力会社と料金はまったく一緒になります。

ただし、毎月の電気代に応じてdポイントによる還元あり

「Basic」「Green」 の特徴を比較すると下記。

スクロールできます
【電気料金(1ヵ月)】GreenBasic
基本料金 or
最低料金
地域電力会社
+500円
地域電力会社と
同じ
電力量料金地域電力会社と
同じ
地域電力会社と
同じ
※「地域電力会社と同じ」とは、東京電力、中部電力などの従量電灯プランと同等であることを指します。

Greenプランの基本料金(もしくは最低料金)が地域電力会社のプランより+500円に。

「+500円になるんだったら使わないよ!」

という声も聞こえてきそうですが、その分dポイント還元率が高くなっています。

dポイント還元率に関し、詳しくは下記。

スクロールできます
【dポイント還元率】※100円(税別)につきGreenBasic
対象プラン+dカードGOLD10%3%
対象プランのみ5%3%
対象プラン、ドコモユーザ以外3%2%
※対象プラン・・・5Gギガホ プレミアギガホ プレミア、はじめてスマホプラン、ahamo5Gギガホ5Gギガライト/5Gデータプラス、ギガホ2(Xi)/ギガライト2(Xi)/データプラス2(Xi)/ケータイプラン2(Xi)/キッズケータイプラン2(Xi)、home 5G プラン、LTE上空利用プラン、U15はじめてスマホプラン

基本料金+500円となるGreenプランはdポイント還元率が高くなっています。

特に

「対象プラン+dカードGOLD」対象の方は還元率10%

ドコモでんきGreenはdカードGOLDユーザにオススメですね。

dカードGOLDユーザは楽天でんきよりもお得に

楽天でんきと電力会社(例:中部電力)と比べてGreenプランを具体的にシミュレーションしてみると下記。

シミュレーション条件は、

・契約エリア:中部電力
・現行プラン:従量電灯B
・契約容量:40A
・電気使用量:370kWh
・dポイント還元率は10%とする

条件を上記として、単月にてドコモでんきをその他電力会社と料金比較してみます。

Greenプランを楽天でんきと比較した結果

比較結果は下記になります。

スクロールできます
【電気料金(1ヵ月)】
※(例)電気使用量370kWh
ドコモでんき
(還元率10%)
楽天でんき
電気料金10,752円 9,805円
獲得ポイント1,075P 49P
実質料金(ポイント加味)9,677円9,756円
※「地域電力会社と同じ」とは、東京電力、中部電力などの従量電灯プランと同等であることを指します。
スクロールできます
【契約電流:40A】ドコモでんき楽天でんき
プラン名 GreenプランS
基本料金1,944円/月0円/月
電力量料金 最初の120kWhまで21.04円/kWh26.50円/kWh
  〃   120kWhをこえ300kWhまで25.51円/kWh26.50円/kWh
  〃   300kWhをこえる28.46円/kWh26.50円/kWh
特典 電気料金100円につき
dポイント 3~10P
電気料金200円につき
楽天ポイント 1P

比較した結果、電気料金自体は楽天でんきの方が安価。

ポイント獲得分を加味すると少しドコモでんきの方がオトク、という結果になりました。

Greenプランを中部電力と比較した結果

参考までに地域電力会社(中部電力)と比較した結果は下記。

スクロールできます
【契約電流:40A】 ドコモでんき中部電力
プラン名 Green    従量電灯B    
基本料金 1,944円/月 1,444円/月
電力量料金 最初の120kWhまで 21.04円/kWh 21.04円/kWh
  〃   120kWhをこえ300kWhまで 25.51円/kWh 25.51円/kWh
  〃   300kWhをこえる 28.46円/kWh 28.46円/kWh
特典 電気料金100円につき
dポイント 3~10P
電気料金200円につき
カテエネポイント 1P

電力量料金は同一のため、ポイント還元分のみが両者の異なる点

携帯がドコモの人やdカードGOLDを持っている人はポイント還元率が高くなるため、ドコモでんきがオトクになりますね。

中部電力から楽天でんきに乗り換えた際の記事は下記。

楽天市場のSPUアップを目的に乗り換えましたが、SPUアップ特典も無くなり楽天でんきのオトク感が薄れました

ただ、楽天でんきは基本料金0円、また楽天ポイントが貯まるため電力会社よりオトクなことには変わりありません。

もし私がdカードGOLDを持っていなければ楽天でんきから乗換えを検討していなかったはず。

ドコモでんきは2022年1月12日から先行予約スタート

あなたと世界を変えていく。 NTT docomo ドコモでんき 3月1日スタート!

ドコモでんきは1月12日より先行予約エントリーキャンペーン実施中

>> エントリーキャンペーン詳細はコチラ

今すぐ予約する」のボタンを押して、dアカウントを記入すれば即予約完了。

正式な申し込み受付は3月1日です。

エントリー専用サイトで予約してから3月1日以降にドコモでんきに申し込むと、もれなくdポイント5,000Pのプレゼント特典があります。

ドコモでんきへは手間無く切替え可能

よくある質問としては下記のようなものかと思います。

今まで契約していた電力会社への連絡は特に不要(ドコモが代行してくれます)なので、ドコモでんきへの切替え申込みのみでOK。

どの地域でも申込みできますか?

沖縄電力エリア全域および離島を除く、日本全国でお申込みいただけます。

切り替える場合、工事はありますか?

お申込みからご利用開始日までの間に、スマートメーターへの取替え工事を行います(※1)。
ご利用開始当日は、工事や作業はありませんのでいつも通り電気をお使いいただけます。

※1:すでにスマートメータ―への取替えをされている場合、工事は不要です。

「ドコモでんき」に申込む場合、現在契約中の電力会社へ解約の連絡は必要ですか?

お客様からのご連絡は不要です。

ドコモでんきを契約するなら併せてdカードGOLDも検討したい

dカード GOLDとポインコデザインカード

ドコモでんきのメリットを最大限生かすのであればdカードGOLDを契約すべき。

携帯がドコモの場合は既に所有している方も多いはず。

dカードGOLDの大きな特徴は、下記のような特典です。

携帯補償(購入から3年間、最大10万円)

携帯利用料金の10%がdポイントで還元

空港ラウンジが使える      など

ドコモの携帯を使用している場合、dカードGOLDのケータイ補償がオトク。詳細は下記。

ドコモでんきを契約しないにしても携帯がドコモであればぜひ所有しておきたいカードです。

ドコモユーザであれば契約検討したい

ドコモでんきは、

・携帯がドコモ

・dカードGOLDを持っている

上記であれば契約すべきプラン。

基本電力料金が+500円になるとはいえ、ポイント還元率10%は大きい

また、東京電力などの電力会社のプランを契約している人はぜひ切替え検討をしてほしいと思います。

ただ、ドコモでんきにセットでガスのプランも欲しいところです。

今まで、中部電力や楽天でんきのガスセットプランを契約していましたが、セット契約するとオトク感が増すプランがありました。

とりあえず、ドコモでんきを契約しようと思っていますが、ドコモにもガスのプランが出てこないか期待ですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

名古屋在住の30代サラリーマン。日々の暮らしにプラスとなる情報を発信しています。ビジネスで活用できるグッズや休日の趣味関連情報など。特にアウトドア関連アイテムに興味があり、週末は主にアウトドアショップ巡りをしています。

コメント

コメントする

目次
閉じる