【選ぶ理由】GMOとくとくBB WIMAXは月額割引を選ぶべき

WIMAX契約で一番オトクとのGMOとくとくBBを契約しようかな・・・

月額割引プランキャッシュバックプランのどちらを選べばいいの?


このような悩みにお答えします。

実際に私はGMOとくとくBB(月額割引プラン)を契約していますが、今回の記事でGMOとくとくBBのどのプランで契約すべきかをお伝えします!

本記事で伝えたいこと

・GMOとくとくBBの月額割引プラン内容を説明

・月額割引プランとキャッシュバックプランのメリット、デメリット

目次

月額割引プランがオススメ

GMOとくとくBBで契約できるWIMAXのプランは一括キャンペーンと月額割引がありますが、結論として月額割引プランをおすすめします。

理由としては、

・毎月、確実に割引が受け取れるからです。
※キャッシュバックプランは申請し忘れるとキャッシュバックが受けられないため


まずは初めにそれぞれのキャンペーン内容について詳しく見てみます。

契約プラン内容(ギガ放題)の詳細

GMOとくとくBBの契約プランには大きく分けて下記2つのプランがあります。

①月額割引プラン

・月々の月額料金が割引になるプラン

②キャッシュバックプラン

・キャッシュバックが発生するプラン
※プラン契約後11か月後にメールが届き、1か月以内に個別に申し込むことが必要



上記2つのプランの料金比較をしてみます。

<ギガ放題プラン> ①月額割引 ②キャッシュバック②キャッシュバック
(受取り漏れ)
1~2か月目2,170円3,609円3,609円
3~36か月目3,480円4,263円4,263円
キャッシュバック額▲34,700円
3年利用総額122,560円117,460円152,160円
実質月額3,404円3,263円4,227円
※上記に契約事務手数料3,000円は含まず

契約期間は3年間(端末発送月の翌月を1ヶ月目として36ヶ月間の契約期間)

◆解約違約金について
・1~12ヶ月目までの解約:19,000円(税抜)
・13~24ヶ月目までの解約:14,000円(税抜)
・25ヶ月目~、契約更新月以外の解約:9,500円(税抜)

※契約更新月の20日までの間に所定の解約申請もしくはサービスの一部解約をした場合、解約違約金はかかりません。

月額割引プランは毎月割引

月間データ容量の制限なし!※1

月額割引プランのポイントはプラン名のとおり、月々の料金が割引になるプランです。


キャッシュバックプランが契約1年後、一度にキャッシュバックを受け取れるのに対し月額割引プランは毎月少しずつ割引してもらうプランですね。


ざっくりのイメージですが、月額割引プランはキャッシュバックプランと比べて

月額料金が1,000円ほど安くなるイメージ


デメリットは契約期間3年間で考えた場合、3年間のトータル金額がキャッシュバックプランより、

多少とはいえ高額(月額 約+100円)となることです。

キャッシュバックプランはプラン契約から1年後にキャッシュバック有り

キャッシュバックプランの特徴は、

毎月支払う料金は月額割引プランに比べ高額ですが、プラン契約1年後にキャッシュバックがあるというプランです。



料金だけを見ればキャッシュバックプランは月額割引プランより安くなります。

・ただし、キャッシュバックが自動で口座に振り込まれてくるわけではありません!


契約後、11か月目にキャッシュバックのメールがあり、そのメールから専用画面で申し込むことによりキャッシュバックがもらえるようになっています。

ただ、

キャッシュバックのメールというのが気づきづらく、キャッシュバックをもらい損ねた人もかなり存在するようです。


※GMOのWebメール画面(キャッシュバックの申請メールはココに)

自分のいつも使っているyahooやgmailではなく、GMOのホームページから入っていかなければなりません。



※参考までにGMOのWebメールシステムへの入り方です。

1.会員サポートページからWebメールver1/2/3をクリック。

2.メールアドレスとメール用パスワードを入力してログイン

かなり面倒ですね…。

やはり月額割引プランを選ぶべき

私は絶対キャッシュバックのメールを見逃さない!

という方であれば、3年契約で月額割引プランよりお得になるキャッシュバックを選択しても良いと思います。


私はどうしても、

・キャッシュバックの時期を覚えておく自信がなかった

・キャッシュバックの申請を忘れた際にくやしい思いをしたくなかった

ことから、月額料金プランを選択しました。

GMOとくとくBBを契約してみて特に不満無し

初回契約時に1,000円/月程度のオプションへ加入しなければならないことがわずらわしいくらいで、その他で特に問題を感じたことはありません。

加入初期オプションの解約方法はコチラ




支払い予定額や、通信容量の使用状況は公式ホームページから簡単に確認できます。

その他、特に営業電話がかかってくることもありません。

WiMAXはどのプロバイダ(販売代理店)で契約しようと、同じ端末・機能です



今回の記事を参考に、GMOとくとくBB(WIMAX)を契約する際はぜひ月額割引プランをご検討してみてください。

この記事を書いた人

休日に子供と遊ぶのが好きな名古屋在住のサラリーマン。仕事、プライベートに役立ててもらえる情報を発信していきます。

コメント

コメント一覧 (3件)

コメントする

目次
閉じる