【たった10分】GMOとくとくBBの不要オプションを解約する流れを説明

・オトクなGMOとくとくBBを契約したけれど、月額料金が高い?

・余計なオプションが契約されている。どうやって解約するの?



こういった悩みにお答えします。

会員ページのどこからオプションを解約するかも一見分かりづらいですが、この記事では10分で解約出来るよう画像付きで説明します。

本記事の内容

・GMOとくとくBBの初回契約時に必ず契約しなければならない、「公衆無線LAN接続」、「あんしんサポート」の解約方法を説明します。

目次

初回契約時に加入必須のオプション

GMOとくとくBBでWIMAX契約時に契約必須となるオプションは下記2点です。

✔ 初回契約時に加入必須オプション

①公衆無線LAN接続オプション(月額362円)

②WIMAX安心サポート(月額300円)

 ※上記2点のオプションは契約月の翌月から解約受付可能

GMOとくとくBB 契約内容オススメ



それぞれの内容を確かめてみると、

①公衆無線LAN接続とは?

駅周辺、カフェ、ホテルなど街中でも最大300Mbps(ベストエフォート型)のブロードバンド通信をワイヤレスで実現でき、無線LAN機能を備えたノートパソコンやスマートフォン、タブレットなどのWi-Fi搭載機器を持っていれば、手軽に高速無線通信が利用可能。


②WIMAX安心サポートとは?

取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で機器が故障した場合が補償対象となり無償での修理となります。お客さまの故意による故障、改造による損害、その他盗難・紛失、外部損傷、水濡れ、全損は対象となりません。
※「安心サポート」に加入しない場合、修理対応の場合は実質約5,000円〜、交換対応の場合は19,000円〜20,000円(税抜)が発生。

ですが、そもそもWIMAXを契約していれば、公衆無線LANを使わない場合が多いはず。


安心サポートも通常使用で故障が発生した際に無償修理であり、発生頻度が高いと思われる、紛失、損傷、水濡れの場合は補償されません。


もう一つ上のランクで「安心サポートワイド(月額500円)」は外部損傷と水濡れが補償対象となりますが、基本家で使用する方は必要ないかな?と思います。


参考までですが、私も気づいた際には下記のような請求内容となっていました。

何か余計な月額料金が取られてる!と加入後3か月目に気づいて解約する流れに。

GMOとくとくBB 公衆無線LAN接続オプション解約の流れ

まず、公衆無線LAN接続オプションの解約方法を下記します。

1.GMOとくとくBBのログインページ


2.ログインし「ご利用中のサービス」にカーソルを合わせ、画面下の「公衆無線LANオプション」をクリック


3.「接続サービス・オプションの削除」をクリック


4.「削除」をクリック


5.「申込み」をクリック


上記が公衆無線LAN接続オプションの解約方法となります。

GMOとくとくBB WIMAX安心サポートオプション解約の流れ

続いて、WIMAX安心サポートオプションの解約方法を下記します。


1.GMOとくとくBBのログインページ

2.ログインし、トップページの「WIMAX2+」をクリック


3.「詳細はこちら」をクリック


4.「その他のお手続き」をクリック


5.「安心サポート」をクリック


6.「加入しない」をクリック


7.「お申込み内容を確認する」をクリック


8.「プラン変更」をクリック


上記が、公衆無線LAN接続オプションの解約方法となります。

上記2点の解約で年間7,944円節約

上記2点のオプションを解約することで、

年間7,944円(税別)もの金額が削減!


解約にかかる時間も上記の流れに沿って作業すれば10分あれば解約できます


上記のオプション2点は契約時に強制加入となっており、契約したままの方もいらっしゃるのではないでしょうか?


オプションの内容を確認してみて、必要ないようであれば忘れないうちに解約してしまいましょう!


この記事を書いた人

休日に子供と遊ぶのが好きな名古屋在住のサラリーマン。仕事、プライベートに役立ててもらえる情報を発信していきます。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる