おトクなインターネット回線を選ぶなら >>

【オススメ3選】お得に使える5G対応モバイルWiFiルーター(WiMAX)ランキング

家でゆっくりとAmazonプライム・ビデオを見たり、タブレットを使用したり…

はたまた、外出時にも大活躍。それがモバイルWiFiルーターですよね。

ただ、いざモバイルWiFiルーターを選ぼうと思ってインターネットで調べてみるとざっと出てくるだけで数十種類の〇〇WiFiが。

月額料金も少しずつ違ったり、キャッシュバック有りのキャンペーンがあったりとどれを選べばいいの?

そんなお悩みにお答えできるオススメのモバイルWiFiルーターを紹介していきます!

本記事の内容
  1. モバイルWiFiルーターを選ぶ際のポイント5つ
  2. おすすめの5G対応モバイルWiFiルーターを厳選(3社)
目次

モバイルWiFiルーターを選ぶ時に重要なポイント5つ

モバイルWiFiルーターを選ぶ際には確認しておくべきポイントがあります。

下記の5つさえ押さえておけば、契約した後に後悔することはないはず。

①月額通信料金は年間の合計金額をチェック

契約を検討する際に一番気になるのが月額料金だと思います。

各社の契約プランを調べていると、

「月額費用1,380円~から!」

など、非常に安く見える広告もありますが、

最初の1~2か月だけが記載の料金
・3か月目以降は3,980円

というプランもあるので、1ヵ月だけの月額料金だけを確認するのではなく年間金額のチェックが大事

注意してプラン内容を確認することが大切です。

【例】

契約月~2か月3か月目~
A社1,380円4,280円
B社3,500円3,500円

仮に上記のような料金プランだとすると、A社の月額料金が安く見えます。

ですが、WiMAXは3年契約というプランが多く、3年間使用することを考えると結局はB社の方が安く済むことになります。

②データ通信容量無制限プランを選ぶべき

WiMAXはデータ通信容量が基本的に無制限

ただし、注意点として下記のような点があります。

3日で15GB使用した場合は通信速度が1Mbps上限へダウンする。
※ただ、1MbpsあればYouTubeの標準画質の動画は見れるレベルです。

WiMAX以外の契約プランで、月に100GBや200GBをデータ通信量の上限とするプランもありますが、上限有りのプランは選ばない方が良いです。

Netflix等の動画サービスを見ているとすぐにデータ通信量の上限に達してしまいますので、余裕をもったデータ通信容量にするのがオススメ。

③契約期間・解約金には注意

モバイルWiFiルーターを取り扱う会社はほとんどが3年間の契約期間を設けています。

契約期間内で解約すると、契約解除料金が10,000~20,000円ほど必要

いつでも解約OKの契約プランがありますが、いつでも解約OKのプランは比較的月額料金が高額。

すぐに解約するかもしれない…という方以外は月額料金が安い契約期間縛り有りのプランをオススメします。

④利用可能機種も要チェック

会社によって様々な機種を取り扱っていますが、チェックするポイントは下記です。

  • 端末の通信速度
  • 本体の重量
  • バッテリーの持ち

基本的に新しい機種であればあるほど通信速度が速くなっています。

あと、モバイルWiFiルーターということもあり、本体重量が軽いものがオススメ。

ただ、軽いものはバッテリーの持ちが悪くなっていたりするので、この点は本体の軽さを取るかバッテリーの持ちを取るかですね。

⑤お試し期間の有無を確認しておくと安心

思ったより通信速度が出なくて使いにくい、やっぱり他社にしておけばよかった…。

こういった悩みを抱えながら今後3年間使用しなければならなかったりするのはつらいですよね。

会社によっては無料解約期間を設けている会社もあるので、要チェックです。

モバイルWiFiルーター(WiMAX)のおすすめ3選

さて、これまでの内容を踏まえ、オススメのモバイルルーターを下記していきます。

第3位 Broad WiMAX

第3位は「Broad WiMAX」です。

ブロードワイマックス

BroadWiMAXはキャッシュバック特典が存在しないものの、月額料金を割り引いた3年縛り、2年縛りの契約プランがあります。

その他の特徴としては下記のような点。

・契約解除料負担サービス:他社からの乗換え時上限19,000円を負担
・いつでも解約サポート:違約金無しで他社へ乗り換え可能

月額料金が目立って安くはないものの他社からの乗換え、逆に他社への乗換えに関するサポートが手厚くなっています。

ギガ放題プラスDX(3年)プランギガ放題プラス(2年)プラン
初期費用20,743円
※キャンペーン適用で無料
20,743円
※キャンペーン適用で無料
月額料金2,090円/月(1~2ヵ月目)
3,894円/月(3~36ヵ月目)
4,708円/月(37ヵ月目~) 
2,999円/月(1~2ヵ月目)
4,634円/月(3~24ヵ月目)
5,313円/月(25ヵ月目~) 
端末代金一括払い:21,780円
分割払い:605円/月 ※36回払い
一括払い:21,780円
分割払い:605円/月 ※36回払い
キャッシュバック額
データ通信容量無制限無制限
契約期間3年間2年間
お試し期間有無有り(契約日から8日間) 有り(契約日から8日間)
※上記は税込金額です。
※初期費用として申込手数料が3,300円(税込)がかかります。

◆解約違約金について
【3年プラン】
・1~12ヶ月目までの解約:20,900円(税込)
・13~24ヶ月目までの解約:15,400円(税込)
・25ヶ月目~、契約更新月以外の解約:10,450円(税込)

【2年プラン】
・1~12ヶ月目までの解約:10,450円(税込)
・13~24ヶ月目までの解約:10,450円(税込)
・25ヶ月目~、契約更新月以外の解約:0円

※契約更新月の20日までの間に所定の解約申請もしくはサービスの一部解約をした場合、解約違約金は不要です。

第2位 BIGLOBE WiMAX+5G

第2位は「BIGLOBE WiMAX +5G」です。

「BIGLOBE WiMAX 2+」

BIGLOBE WiMAX+5Gのポイントは、

・契約解除料が安い
 (契約から1年以内に解約した場合1,000円)

つまり、契約から1年間以内に解約しても契約解除料は1,000円、1年以降は解除料なしでいつでも解約できるというものです。

ただその分、月額料金は高めに設定されています。

短期利用が目的であればBIGLOBE WiMAX2+が向いています!

ギガ放題プラス(1年)  
初期費用0円
月額料金 0円/月(サービス開始月)
4,378円/月(1~24ヵ月目)
4,928円/月(25ヵ月目~)
端末代金 913円/月 ※24回払い
総額 21,912円
キャッシュバック額15,000円
データ通信容量無制限
契約期間1年間(1年以内に解約しても契約解除料1,000円)
お試し期間有無なし
※上記は税込金額です。
※初期費用として申込手数料が3,300円(税込)がかかります。

契約月の翌月に15,000円をキャッシュバックしてもらえるので、端末代はほぼ返ってくるイメージですね。

第1位 GMOとくとくBB WiMAX+5G

第1位は「GMOとくとくBB WiMAX+5G」です。

WiMAXを最安値で契約したい人には、GMOとくとくBBが最もオススメです。

契約できるWIMAXのプランは①キャッシュバックプランと②月額割引プランがありますが、選び方は下記かと思います。

①キャッシュバックプラン…最安値を求める方
②月額割引プラン…キャッシュバックのもらい忘れが怖い方

私はキャッシュバックをもらい忘れるのが怖いため、月額割引プランを選びました。

WiMAX+5G (ギガ放題プラス)
初期費用0円
月額料金2,079円/月(1~2ヵ月目)
4,389円/月(3~36ヵ月目)
4,444円/月(37ヵ月目~)
端末代金0円
キャッシュバック額13,000円
データ通信容量無制限
契約期間3年間
お試し期間有無有り(契約日から8日間)
※上記は税込金額です。
※初期費用として申込手数料が3,300円(税込)がかかります。

◆解約違約金について
・1~12ヶ月目までの解約:20,900円(税込)
・13~24ヶ月目までの解約:15,400円(税込)
・25ヶ月目~、契約更新月以外の解約:10,450円(税込)

※契約更新月の20日までの間に所定の解約申請もしくはサービスの一部解約をした場合、解約違約金は不要です。

GMOとくとくBBは初期用も無くWiMAXを取り扱うプロバイダの中でも最安値、また8日間のお試し期間もあり、一番のオススメ。

キャッシュバックキャンペーンも定期的に実施しています!

よくあるQ&Aまとめ

申込み手続き後、どのくらいで届く?

選んだ端末の在庫状況にもよりますが、基本的には即日発送です。

使いすぎて高額請求になることはない?

月額の料金が定額制となっているため、どれだけインターネットを利用しても請求金額が高額になることはありません。

最低利用期間はある?

端末発送月の翌月を1ヶ月目とした36ヶ月間を契約期間(3年縛り)となる会社が多く、契約期間内の解約は契約解除料の負担が必要です。

利用可能エリアは?

提供エリアは各社ホームページでご確認ください。

優先項目別のおすすめ2社

今回紹介した各社はそれぞれ特徴がありますが、優先項目別にオススメするのは下記2社です。

料金の安さで選ぶなら

主な特徴は下記。

・初期費用0円
・端末代金0円

最安値を求めるなら「GMOとくとくBB WiMAX+5G」です。

短期利用で選ぶなら

「BIGLOBE WiMAX 2+」

GMOとくとくBBに比べると月額料金は高いですが、

いつでも解約できる手軽さを求めるなら、

BIGLOBE WiMAX +5G」です。

お使いの状況に合った会社を選んで、通信量無制限の便利なWiMAXを使いましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

名古屋在住の30代サラリーマン。日々の暮らしにプラスとなる情報を発信しています。ビジネスで活用できるグッズや休日の趣味関連情報など。特にアウトドア関連アイテムに興味があり、週末は主にアウトドアショップ巡りをしています。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる